生酵素サプリなら222種類の生酵素

シリーズ累計200万袋を販売している人気のサプリメントが222種類の生酵素という商品です。名前のとおりに原材料は天然素材が222種類利用されています。

 

それらを独自の発酵技術で抽出、カプセルタイプのサプリにして提供しています。体に負担をかける合成成分を利用せず、カプセルの着色にもイカスミを使用するならこだわりを持って作られています。

 

手軽に持ち運びができて、豊富な天然原料の栄養素をきちんと補給することが出来ます。さらにコストも安く、1日わずか68円という低コストで利用できるので続けて利用しても負担になりにくいんです。

 

原材料に関しては国内の衛生基準をクリアし、安心安全サプリメントと評価されています。大手通販サイトでも売り上げランキング1位を獲得するほどの注目アイテムがこのサプリメントなんです。

 

222種類の生酵素の詳細
価格 3袋セット:6,111円(税込)
定期:2,037円(税込)
容量 3袋セット:60粒×3袋
定期:60粒入り
酵素の種類 222種類の生酵素

 


222種類の生酵素のポイント

222種類の豊富な原材料を利用

酵素サプリメントとしてはかなり多くの原材料を利用しています。その数は222種類、サプリメントの原材料としては限界の数が利用されています。野菜を始めフルーツ、野草等を合わせて222種類利用して、それらから酵素を作り出しています。

 

材料はフルーツなどの宝庫、ブラジル原産の物が多くあります。100%天然素材を利用しているので、残留農薬検査などもきちんと行われています。利用されているのは大麦若葉、小松菜、セロリ、レモン、キャベツ、ほうれん草、ブロッコリー、モロヘイヤ、パセリ、しいたけ、ごぼう、ヨモギ、ドクダミ、秋ウコンなどです。

 

これらをバランスよく配合し、さらに香酢など食事で補給できる豊富な栄養素もバランスよく配合しています。現代の偏りがちな食事の栄養素をきちんとバランス良くするために手軽に利用できるサプリメントとなっています。

こだわりの独自製法

こだわりの独自製法で作られた発酵サプリメントとなっています。すべての材料は発酵させる前に一度煎じて利用されています。材料を細かく切って、それを煮詰めてエキスを抽出することから酵素作りが始まります。

 

煎じて作られたエキスに有用菌を入れて発酵熟成させます。期間は1年から1年半、じっくりと熟成をさせることで有用菌にさらに効果的な物質を分泌させます。

 

発酵自体には熱を加えず、陶器のカメを利用して冷風で熱を奪い水分とアルコールを飛ばします。自然状態に近い形で発酵させるためにより生に近い状態でカプセルにすることが出来るんです。

 

陶器のカメを利用することで遠赤外線効果により有用菌を効率よく増やすことが出来ます。生酵素サプリメントとして高い効果が期待できるのはこれらのこだわりの製法で作られているからなんです。

低コストでお得な酵素サプリ

酵素は体に負担をかけずに体調を整えることが出来る食品としてとても効果が期待できます。内蔵にも負担をかけずに整えることができるので長寿のためにも効果的と言われています。

 

その酵素を手軽にコストをかけずに利用できるのが大きな魅力のサプリメントなんです。コストは1日68円、定期購買をすることでさらにお得になります。コストがかからないので続けることが負担になりません。

 

しかも原材料に関しては国内の食品衛生法の規準を満たした材料を利用しています。商品に関してもNPO法人日本サプリメント評議会で安心で安全なサプリメントと評価されています。コストをかけずに安全に利用できる酵素サプリメントとして人気の商品を是非試してはいかがでしょうか。