今話題のフルーツ酵素ダイエットとは?

フルーツ酵素ダイエットをしている人が多いようです。

 

フルーツは朝食代わりに食べるという人が多いと思いますが、朝は食欲がない、少しでも寝ていたいという場合にも手軽にフルーツだけ食べるというのも良い方法ですし、エネルギーを消費しやすい朝の時間を活用するのはとても良いダイエット法です。

 

フルーツには酵素がとてもたくさん含まれていて、朝摂取するととてもメリットが大きいのです。

 

朝のフルーツ酵素のメリット

フルーツにはとてもたくさんの酵素が含まれています。
これを朝一番にたっぷり摂ると、1日のデトックスタイムが非常に有効に使えることになります。

 

人間の体のメカニズムとして、早朝からお昼前までは1日の内デトックスに充てられる時間帯です。
つまり、老廃物をどんどん排出する時間なので、この時に酵素を摂るとお通じがとても良くなるのです。

 

酵素サプリメントを摂取するにも良い時間なので、食前にサプリメントを摂取して、フルーツに含まれている酵素と相乗効果を期待しましょう。

 

また、フルーツには食物繊維も豊富なので、よりスムーズなお通じが期待出来ます。
溜め込み体質を溜め込まない体質に変えることが出来れば、それだけでダイエットになります。

 

フルーツには糖分があるんじゃない?

ダイエットをする人が心配するのがフルーツに含まれる果糖です。

 

確かに糖分ではありますが、フルーツに含まれる果糖やブドウ糖は脂肪ではなくエネルギーに変換されやすい性質があります。

 

そこに代謝に作用する酵素サプリメントをプラスすれば、朝のエネルギー活動にしっかり役立ってくれる上に、脂肪として溜め込まれません。

 

ただし、これは朝に限ったことで、実は消化酵素の分泌量が減る夜にフルーツを食べるのはNGです。フルーツ=太ると思い込んでいる人は、おそらく夕食の後にフルーツを食べる習慣のある人ではないでしょうか。

 

補酵素との相乗効果も

酵素は補酵素と一緒でないと働けません。
補酵素というのはほとんどがビタミンで、フルーツにはビタミンもたっぷり含まれていますよね。

 

酵素サプリメントのパワーを活かし切るにも、フルーツとの組み合わせはベストです。
美肌のためにはミネラルとセットでビタミンを吸収出来るようにしましょう。

 

ではどんなフルーツがフルーツ酵素をたくさん含んでいるかというと、特に豊富なのがキウイやパパイヤ、バナナなどの南国フルーツです。

 

また、リンゴイチゴなどにも多く、特に皮にも栄養がたっぷり含まれますので、リンゴなら無農薬のものをよく洗って皮ごといただきたいですね。

 

朝食にはフルーツと酵素サプリメント、そして充分な水分補給で是非ダイエットしましょう。